楽天モバイル

楽天モバイルのUN-LIMITが激安!月額2980円!概要に迫ってみた

2020年3月2日、楽天モバイルの携帯料金、大容量プランで月2980円と激安か、といった内容の日経報道がありましたね。

早速他の大手キャリアと比較してみたいと思うのですが。

これを見て私は素直に信じ受け止めたわけですが、楽天は、これを真っ向から否定しましたね。

「当社が発表した物ではない」といった趣旨の反論?を出しましたね。

では何故、当の楽天が意図しない所で、そういった情報が勝手に流れたのでしょう。

そこらへんの真相が現時点ではわかっていませんので、これ以上の言及は避けたいと思います。

尚、3月2日、昨日の記事によりますと、簡単に記事の内容をまとめるとデータ容量について上限を設けない。

無制限方式を視野に入れて検討しているといった内容でしたね。

因みに、他の大手キャリアの大容量プランはどうなっているのか簡単にまとめていきたいと思います。

au・ソフトバンクの大容量プランでは月に¥7,480で無制限プラン・50GBプランをそぞれぞ展開しています。

ドコモにおいても月に¥6,980で60GBプランを展開していて、まあ正直、容量としては文句なしですが決して安いプランとは感じないですよね。

そんな最中、昨日打ち出された楽天モバイルの大容量プランが月に¥2,980という情報。

凄いじゃん楽天!と昨日、純粋に思ったんだけど、何か今日になって真っ向否定(-_-;)

今日3月3日に料金の正式発表を行うとの趣旨の記事が出ていましたね。

なので、同行を注視して随時、当サイトで情報提供を行っていきたいと思います。

楽天モバイルプレスカンファレンスで行われるとしていましたね。

ということで楽天モバイルプレスカンファレンスで発表された内容ですが、衝撃的でした。

昨日、大容量プラン¥2980と発表がありましたが確かに¥2,980(税別)ですが、これは2年目以降の話になります。

では初年度はどうなるの??って思いますよね。

非常に驚いたのですが、先着300万名を対象に何と一年は無料になるそうです!!

但しお一人様1回線、一度のみとなります。

※また端末代・事務手数料・通話料・オプション料に関しては発生します。

更にさらに、SIMフリー、且つ最低利用期間も無ければ勿論契約解除料も発生しませんという強気のサービスを打ち出してきました。

これはもう飛びつくしかないですよね!!

自身が楽天モバイルに向いているかも!と感じた方は詳細を確認しましょう

更にオンラインでお申し込みいただいた方を対象に楽天ポイントが3000ポイント貰えちゃいます♪

更にオンラインで申込まれると申し込み時の事務手数料、3,300円(税込)も全額ポイントという形で還元されます。

上記から詳細を確認できます。

なお、詳細を確認して頂くと判るかと思いますがサービス開始は来月の8日からとなっています。

ただいま、新規お客様を対象に先行申し込みが行われているので是非奮って「RaKuten UN-LIMIT」に応募して下さい。

そんな楽天UN-LIMITの概要にもう少し迫っていきたいと思います。

まず、楽天LINKアプリで国内通話がかけ放題で国内の楽天回線エリアで完全データ使い放題になっています。

データ容量2GB/月・SMS使い放題となっていて海外から国内の通話もかけ放題で国内から海外の通話に関しても月額980円(税別)となっています。

プラン料金1年無料⇒2年目以降月額2,980円(税別)
エリア国内海外(66の国・地域)
データ通信楽天回線エリアパートナーエリア
RakutenLink通話完全データ使い放題データ容量2GBデータ容量2GB
SMS通話かけ放題外国⇒国内かけ放題国内⇒海外通話¥980/月
国内・海外使い放題
事務手数料¥3,300(税込)RSPU↑楽天スーパーポイントアッププログラム+1倍

更に今日、2020年、3/4(水)夜8時から半額楽天スーパーセールと銘打って事前エントリーの受付が始まります。

是非、強気なサービスを展開する楽天UN-LIMITを皆さんも前向きに検討してみてはいかがでしょうか。

-楽天モバイル

© 2020 格安sim ポケットwifi スマホの価格比較と最新トレンド